ライフハック

【体験談】月額980円で書籍が読み放題Kindle Unlimitedがおすすめ!

あなたはなぜ読書していますか?

私の読書の目的は、人生を豊かにするために、先人の知見を拝借するためとしています。

読書の目的が明確になると、通勤をしている時、ベッドに入って寝る前に、読書をする週間がどんどん身についてくることがわかります。

でも、書籍って意外と高くないですか?

一冊、新書でも1,000円、ビジネス書だと2,000円以上する本もありますよね。

月に8冊読めば、16,000円程度の出費です。結構大きいですよね。

今日ご紹介するのは、読書をしたいけど、本代が高いと感じてる人におすすめのKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)です。

月額980円の定額で電子書籍が読み放題のサービスです。気がつけば、半年以上、累計で20冊も読んでました。

本記事ではKindle Unlimitedについてまとめ、実際に使ってみた感想を書いてみました。

最近ではビジネス書籍のNewsPicksシリーズのほとんどが読めるようになってきており、大変重宝しています。

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)について

Kindle UnlimitedはAmazonが提供する月額980円で電子書籍が読めるサービスです。

Kindle Unlimitedの特徴として、

  • 30日間の無料体験ができる
  • 12万冊以上の本が読み放題(マンガ、雑誌、実用書も含む)
  • 一度に借りられるのは10冊まで

…というのが挙げられます。Amazon Primeに加入していてもPrime Readingとして読み放題なのですが、作品数が少ないので本を読みたいと考えている人にはおすすめできません。

また他のサイトにはめずらしい、実用書も読み放題の対象なのは嬉しいですね!

実際に使ってみた感想

新しいジャンルの本や新書が手に取りやすくなりました!

私は生粋の読書家ではなく、無理やり読書をしていたら本が読めるようになってきたタイプなので、会社の上司や友人からおすすめされた本が大量にあります。

もしその本だけを読み漁っていたら、出会えなかった良書を読むことができています!

私がKindle Unlimitedをおすすめする3つの理由

✓書籍2冊よりも安いというお手頃な価格感

✓どこにいても試し読みができる

✓読みたい書籍がなくても定期的に商品の入れ代わりがある

最近、本読んでみたいですっていう人がいれば、すぐにKindle Unlimitedをおすすめしています(笑)友人からすれば何でおすすめしてくるの?という感じだと思うので、理由をまとめておきます。

書籍2冊よりも安いというお手頃な価格感

Kindle Unlimitedは月間で1冊読むだけでも元が取れます(実用書の場合)。雑誌やマンガの場合でも2冊で十分でしょう。

その場合980円という値段は実用書を2冊購入する値段より、ずーっと安くなるので、金銭的に払ってもいいかなという金額です。

私ごとなのですが、私は夜に本を読むことが多いです。

そのときなのですが、強いこだわりとして、中古の本は寝ながら読まないことにしています。寝ながら読むと、何か上から落ちてくるかもしれないという恐怖心です(汗)

そのため、私が本を買うときは中古ではなく新品が多いです。ただ新品だとやはり本代が出費としてかさみます。

読書週間を持ち始めて7ヶ月が経ちましたが、約2,000円の本を毎週1冊読んでいるとすれば、これだけで16,000円(8冊分)の新たな出費となりますが…

その内の半分をKindle Unlimitedから選んだものだとすると、「2,000円 ✕ 4冊 + 980円」となるので出費は9,000円で済みます。

注意点としては、Kindle Unlimitedはすべて読みたいものが見れるわけではないという点です。ただし毎月、読み放題の対象本は変わるので、いまのところ飽きずに愛用することができています。

どこにいても試し読みができる

次にKindle Unlimitedのいいところは、実際の本を試し読みし放題ということです。しかも、どこにいても、ネットが繋がる環境であれば、試し読みが可能です。

本の読み方って人それぞれだと思うのですが、私の場合「はじめに→おわりに→目次」というペースで本を読み進めることが多いです。

そのため、Amazonのサンプルのダウンロード機能だけだと、物足りないこともありました。

ただKindle Unlimitedに変えてからは、とりあえずダウンロードしてみることができるようになり、スキマ時間にどんどん本が読めるようになりました

また書籍だとたまにあるのが、おもしろそうだと手にとって読んでみたけど、実際読み進めると全然おもしろくないパターンです。

Kindle Unlimitedだと、実際に中身を読んでみてから、自分に合わないと思っても、定額でお金を払っているので金銭的負担がかかりません。

読みたい書籍がなくても商品の入れ代わりがある

いまKindle Unlimitedの一覧を見ても、読みたい本が一冊もなかったときは数週間おいて確認するのがいいでしょう!

Kindle Unlimitedはだいたい2週間に1度、商品の入れ替えがあります。なので今読みたい本がなくても、また読みたい本に出会える可能性もあります!

参考:Kindle Unlimitedのおすすめビジネス本

以上、Kindle Unlimitedについて体験談とおすすめの理由でした。