宅建

業界最安値「スタディング」の宅建講座の口コミ・評判は?!

この記事のまとめ

「スタディング」の宅建講座についてを解説!

スタディング」の宅建コースの特徴は、

  • 業界最安値の講座料金
  • 音声/動画両方で学習ができる

スタディング」の教材は理解しやすいのか?宅建試験に合格しやすいのか?…などなど

宅建保持者の筆者が、
スタディング」の受講を検討している方にわかりやすく説明します!

隙間時間に勉強しやすい講座です!

スタディング(旧:通勤講座)」は、オンライン通信講座として10年以上の歴史を持つサービスです。

どの講座においても業界最安値の価格で、質の高い講座を提供しています!

本記事では「スタディング」の宅建講座の特徴をわかりやすく説明します。

また実際に「スタディング」の宅建講座を受けてみた感想もお伝えします。私の意見だけに偏らないように口コミや評判もまとめてみましたので、ぜひご覧ください!

>>>スタディングの無料体験に申し込む

スタディング(Studying)とは?

「スタディング」は2008年に通勤講座という名前でオンラインの資格試験の講座を提供し始めました。

ビジョンとして<世界一「学びやすく、わかりやすく、続けやすい」学習手段を提供する>を掲げ、宅建士、中小企業診断士、司法書士、税理士、社会保険労務士、公務員対策など全26講座でサービス展開をしています

2020年5月には有料会員数が合計7万人を突破、同年7月にはマザーズに上場を果たしています。

運営会社 KIYOラーニング株式会社 (キヨ・ラーニング・カブシキガイシャ)
特徴
  • 業界最安値の講座料金
  • (テキストがなくても)オンラインで理解できる講座
  • 音声/動画両方で受講できる講座
取扱資格
  • 中小企業診断士
  • 技術士
  • 販売士
  • 危険物取扱者
  • 司法試験・予備試験
  • 司法書士
  • 行政書士
  • 弁理士
  • ビジネス実務法務検定試験®
  • 知的財産管理技能検定®
  • 個人情報保護士
  • 社会保険労務士
  • 税理士
  • 簿記
  • FP
  • 外務員
  • 宅建士
  • マンション管理士/管理業務主任者
  • 賃貸不動産経営管理士
  • 建築士
  • ITパスポート
  • 基本情報技術者
  • 公務員
  • TOEIC® TEST
  • コンサルタント養成講座
  • データサイエンティスト基礎講座理士試験
宅建の合格率 非公開
公式ウェブサイト 「スタディング」の宅建ページトップ

 

ウォンバット
ウォンバット
スタディング」ではメールアドレスだけで、簡単に無料体験が可能です!気に入ったらすぐに購入手続きに入れるので、試験まで時間がない時、今すぐ講座を受講したいときにおすすめです!

\無料体験をお試しする/

スタディングの宅建講座がおすすめの理由

宅建合格者のウォンバットが、「スタディング」の宅建講座の良い点をまとめて説明します。

業界最安値:18,500円で宅建講座を受講できる

なんといっても「スタディング」の宅建講座の利点は、業界最安値18,500円~宅建講座が受講できることです!

大手予備校の宅建講座だと高いもので16万円するものも!

オンラインの宅建講座でも6万円前後が相場なので、「スタディング」の宅建講座は間違いなく安いです。

分割支払いとして月々 1,833円 × 12回からプランの選択ができます。

またオプションでテキストが購入できるので、をお選びください
冊子版 宅建士2020年度版テキスト 【全科目4冊セット】  ★おすすめ!  ¥6,480(税抜)

音声/動画の両方で受講ができる宅建講座

スタディング」の宅建講座は安いだけでなく、隙間時間を利用して便利に受講できるのもおすすめな点です。

また音声と動画の両方で講座の受講ができます!

料理をしながら、寝る前に流すときは音声だけで、机の上で勉強するときは動画で勉強するなどの使い分けができそうです。

また事前にダウンロードしておけば、お出かけのときも通信量を気にせず利用することができます!

宅建の過去問演習が充実している

宅建保持者から見て「スタディング」が優れていると思う点に、過去問演習が豊富にあることがあげられます。

・セレクト過去問集(38回)

・13年分テーマ別過去問集(48回)

過去問はウェブサイトや市販の教材でもあるのですが、回数別に分かれている事が多く、テーマ別に学習するのが難しいです。

スタディング」の宅建士合格コースでは、項目別の過去問題集があるので学習しやすくなっています。

ウォンバット
ウォンバット
宅建の合格は、過去問演習の量がカギです!

スタディングの宅建講座の不満点

スタディングの宅建講座を調べてみたり、無料体験を行ってみて感じた、スタディングの不満点をあげてみました。

質問ができない

スタディングの宅建講座では、講師に質問することが出来ません。

私は宅建試験の勉強中によく講師に勉強法や講義を受けてわからないことを質問していたので、質問ができないのは不安だなと思いました。

一方で、普段からあまり質問しないタイプの人にとっては全く気にならない問題でしょう。

また、「スタディング」には勉強仲間SNSというのがあり、わからないことも学習者同士で助け合える仕組みになっています。

日々の勉強を記録したり、困っていることがあれば書き込んでみるといいでしょう。

予想模試など本番形式でテストを受けることが難しい

オンラインの通信講座によっては模試がついていることがありますが、「スタディング」は予想模試などのテスト形式の内容は提供していません。

宅建試験は年に1回しかないので、本番形式に慣れておくという意味で予想模試は受けておいたほうが良いでしょう。

大手の通信講座で模試を開催しているところもありますし、書店に売っている予想模試は2,000円以下で買えるので、デメリットにはならないかもしれません。

\ウォンバットおすすめの宅建予想模試/

>>>「2020年版 出る順宅建士 当たる! 直前予想模試」

スタディングの口コミ・評判は?

私のレビューだけでは偏ってしまう可能性があるので、他のユーザーの評判や口コミをまとめてみました。

宅建講座だけに絞ると口コミの数が多くなかったので、アガルートの講座全般に広げてまとめました。

ポジティブな口コミ

すぐに購入できる、隙間時間に使えるというのがポジティブな口コミとしてあげられていました。

ネガティブな口コミ

他の宅建講座と比べると、質問ができない点、講師の先生がイケボではないなどがネックになってくるようです。

人によってはテキストの印刷をおすすめしているので、オプションでテキストを購入しておくほうがいいかもしれません。

その他の口コミ

メリットとデメリットを整理して伝えられています。デメリットに書かれている途中から動画の再生ができないというのは、今後の機能改善に期待ですね。

スタディングの宅建講座の申込み方法

ここからは「スタディング」の宅建講座の申込み方法を紹介します。

無料体験に申し込む

必ずしも無料体験に申し込む必要はありませんが、納得感を持って勉強を進めていくためには無料体験への申込みをおすすめします。

スタディング」の宅建講座ではメールアドレスの登録だけで、「初回無料講座と短期合格セミナー」の受講ができます!

パソコンからだけでなく、携帯からでも無料体験に申し込むことができます。

>>>スタディングの無料体験に申し込む

他の通信講座だと資料請求をしてから手元に届くまで待っておく必要がありますが、「スタディング」の場合はすぐに無料体験ができるのがいいですね!

受講する宅建講座を決める

スタディングの宅建講座は「宅建士合格コース(18,500円)」のみです。

  • 基本講座
  • スマート問題集
  • セレクト過去問集
  • 13年分テーマ別過去問集

オプションとして、製本された基本講座のテキストが購入できます!

また、再受験時には割引価格で受けられる「宅建士合格コース」もあります。

スタディング」の宅建講座の料金

  • 宅建士合格コース(18,500円)
    └【再受講割】(5,980円)
  • 冊子版オプション(6,480円)
    ※表示された価格は税抜です。

https://member.studying.jp/doc/id/16143/

体験後、購入を申し込む

スタディング」の講座で宅建試験に挑もうと決めたら、キャンペーンのページを確認します。

タイミングや講座によってキャンペーンをやっている可能性があり、もっと安く宅建講座の受講ができることもあります!

https://studying.jp/campaign/

キャンペーンの適応を行い、申込みページに移動したあとは、名前、電話番号、支払い方法の入力で注文完了です!

支払い方法はコンビニ決済、クレジッドカード決済、銀行振込、ペイジーの4つから選べます。

ウォンバット
ウォンバット
お申し込み前にキャンペーンページはチェックしておきましょう

スタディングの宅建講座はどんな人におすすめ?

スタディング」の宅建講座の特徴を整理すると、「スタディング」の宅建講座がおすすめな人は次のような人だといえます。

スタディングの宅建講座がおすすめな人

  • 安い宅建講座を探している人
  • 今すぐに始めたい人
  • 効率的にスキマ時間で勉強したい人
  • テキストより動画で勉強したい人
  • 動画だけでなく音声でも勉強したい人

…などなど

なんといっても「スタディング」の最大の特徴である、業界最安値の価格で宅建講座が受けられる!というのは魅力です。

まとめ

今回は、「スタディング」の宅建講座をご紹介しました。

お安く宅建講座を受講したい方におすすめの「アガルート」は、合格したら全額返金という強い特徴がありました!通信で宅建講座を受講されている人の参考になれば幸いです。

\無料で資料請求をする/