オーストラリア

【メルボルン】ヤラバレーのワイナリーツアーおすすめ【体験談】

ヤラバレーのワイナリーツアーおすすめ
メルボルン近郊のワイナリーツアーについて知りたいです。ワイナリーでは価格も重要だけど、おいしいワインが飲みたいです。せっかくオーストラリアに来ているので楽しめるツアーに参加したい、、、経験者の生の声を聞きたいです。

こういった疑問に答えます。

✓本記事の内容
・ヤラバレーのワイナリーツアーを選ぶなら「ベルトラ」がおすすめ
・ヤラバレーは日帰りだけでなく宿泊しても楽しめる

オーストラリア・メルボルン近郊の観光地として有名な『ヤラバレー』に行ってきました。

ワインがたくさん飲めて自然がいっぱい、メルボルンに滞在するなら一度は訪れておきたい観光地です。

結論からいうと、ワイナリー巡りはツアーで行くべきで日本語の説明がいい場合は「ベルトラ(VELTRA)」がおすすめですが、、、とはいえ英語が話せる人にとっては「KLOOK」などのツアーサイトで予約した方がコストが下がります。

ヤラバレーのワイナリーツアーを選ぶなら「ベルトラ」がおすすめ

ベルトラ』とは、海外現地のオプショナルツアーの予約サイトです。オーストラリアを筆頭にハワイ、韓国といった日本人がよく訪れる国でのツアーを提供しています。

ベルトラのヤラバレーツアーのいいところは3つあります。

  1. 日本語ガイドさんの案内
  2. メルボルンから日帰りで行ける
  3. 毎日開催している(※最小開催人数は2名~)

時期によって訪問するワイナリーは変更がありますが、フランスの老舗シャンパンメーカーのモエ・エ・シャンドンのオーストラリアの製造拠点である「ドメイン・シャンドン(Domaine Chandon)」への訪問はマストで含まれています。

>>>ヤラバレーのワイナリーツアーの詳細をみる

実際のワイナリーツアーの様子を見ていきましょう!

ドメイン・シャンドン(Domaine Chandon)に行きました。イケメンな店員さんがワインの種類、飲み方まで説明してくれます。

ワインの保管場所も見に行きました。職人さんが毎日1回ボトルを回すことで、ワインの味に偏りが出ないようにするんだとか。

ワイングラスが絵になりますね。一緒にツアーで回ったご夫婦がたくさんワインを買ってましたw このワイナリーのためだけにヤラバレーを訪れる人も多いのだとか。

Rockford Wines(ロックフォードワインズ)

Rockford Wines(ロックフォードワインズ)というワイナリーでの試飲です。敷地違いのレストランとショップがあります。

ショップは品揃え豊富で見ていて楽しいです。

試飲で飲んだデザートワインがすごくおいしかったです!

ワイン畑です。近くでみるとたくさん葡萄がついてました。

(大きなハエがいるので苦手な人は事前に虫除けスプレーをするか遠目からみるのがいいです)

>>>ヤラバレーのワイナリーツアーの詳細をみる

✓英語でワイナリーツアーを楽しみたいならKLOOK(クルック)がおすすめ

KLOOK』とは、香港発の海外オプショナルツアー提供するサイトです。このブログでも何度も取り上げていますが、携帯から簡単予約ができる便利なサイトです。WIFIや食事のクーポンなども利用できるので、安くて質の高いツアーを探している人におすすめです。

メルボルンからヤラバレーのツアーもいくつか開催されています。

結論:ヤラバレーに行くならベルトラがおすすめです

メルボルンから日帰りで行けて、ホテルまでの送迎付き。

日本語でのガイドもついているので、ワイナリーを楽しみたい人にはおすすめです。

ただし、英語でのツアーでも大丈夫ということであれば「KLOOK」で予約しちゃえばOKですね。

>>>ヤラバレーのワインツアーの詳細をベルトラでチェックする

>>>ヤラバレーのワインツアーの詳細をKLOOKでチェックする

ヤラバレーは日帰りだけでなく宿泊しても楽しめる

ヤラバレーに初めて行ったのは外国人の友人とだったので、メルボルンから運転して宿泊しました。

ヤラバレー近郊のおすすめスポット

  1. ショコラトリー アンド アイスクリーム
  2. ヤラバレーデイリー
  3. ヒールズヴィル自然保護区(動物園)

またホテルには「Balgownie Estate Vineyard Resort & Spa」に宿泊しました。無料で使える運動施設、おいしいレストランと充実してました。

ショコラトリー アンド アイスクリーム

チョコレート工場に隣接して、チョコやアイスを買うこともできます!店の奥にはカフェがあるので、ワインツアーの後にスイーツを楽しむのもおすすめです。

外観もすごくかわいいのですが、パッケージもカラフルでかわいい!お土産用に配りやすいチョコも売っていますが、種類が多く、どれも素敵で悩んでしまいますw

Yarra Valley Chocolaterie & Ice Creamery
住所:35 Old Healesville Rd, Yarra Glen VIC 3775
URL:http://www.yvci.com.au/
入場料:無料
営業時間:9:00~17:00(クリスマスを除く)

>>>Google Mapで地図を確認する

ヤラバレーデイリー

ヤラバレーデイリー

ワインに合うチーズを購入することができるお店。フレッシュなチーズが特徴なのです。

どのチーズを購入するか迷ったら試食も可能。軽食が食べれるスペースも用意してあるので、注文してみるといいでしょう。

保冷剤などもつけてくれるので、メルボルンまでの持ち帰りも安心です。

Yarra Valley Daily
住所:70 – 80 McMeikans Road, Yering VIC 3770
URL:http://yvd.com.au/
入場料:無料
営業時間:10:30~17:00(クリスマスを除く)

>>>Google Mapで地図を確認する

ヒールズヴィル自然保護区(動物園)

ヒールズヴィル自然保護区

ヤラバレー地区にあるヒールズビルは、オーストラリアでしか見れない動物がみれます。

見どころはバードショーです。頭上スレスレのところを鳥が飛び回ります。

他には園内の動物医療センターに行ってみてください。毎年1,500を超える野生動物を治療しているそうです。私は怪我や病気にかかった動物の治療・介護のエピソードをみて感動しました。

Melbourne Zoo Healesville Sanctuary
住所:Badger Creek Rd, Badger Creek VIC 3777
URL:https://www.zoo.org.au/japanese
入場料:大人32.50AUD、子供16.30AUD
営業時間:9:00~17:00(クリスマスを除く)

>>>Google Mapで地図を確認する

というわけで、今回は以上になります。

ヤラバレーのホテル(宿泊したホテルからの夜景)

ヤラバレーのワイナリーツアーは思ったよりも色んな種類のワインが楽しめてよかったです。日帰りの情報が多いですが、他にも観光スポットがあるので宿泊するのも良さそうですね。

その場合は、ツアー会社にヤラバレーのホテルにピックアップするようにしてもらえば大丈夫なので、連絡してみてください。

>>>ヤラバレーのワインツアーの詳細をベルトラでチェックする

>>>ヤラバレーのワインツアーの詳細をKLOOKでチェックする

>>>ヤラバレーのホテルをExpediaでチェックする

人気記事 【お得】アジア旅が格安になるKLOOK(クルック)とは?評判・口コミも公開

人気記事 海外旅行がもっと楽しくなる現地オプショナルツアーの比較をします